躁鬱ぬるま湯日記

2016年11月に双極性障害の診断を受けました。最近は症状も落ち着いているので、緩めの精神疾患日記です。

何かを考えたい

ここ数日「私があまりにも世の中わかってないこと」について真面目に考えたけど、それはまあ問題があるとして、逆に世の中わかった気になってしまったらもっと問題だなという結論に行き着いた。

 

「わかったつもりが1番怖い」みたいなのって昔からよく言われてることだけど、多分今日初めて心から納得したというか、そういうことかと思った。実感を伴いました。

 

それはそれとして人生の経験値があまりにも低く思慮が浅いのはもう現状仕方のないことなので、少しでも考える練習しようかなと。

 

普通に人付き合いをしていたら生活の端々でそういう経験値って自然とレベルアップするようなもんじゃないかと思うけど(そうであってほしい理想、そうじゃない人も多分いっぱい居る。私の受け取り方は多分真面目すぎる)

 

私の場合双極性障害というオマケがあって、たくさん人付き合いすると不安感に襲われるし睡眠時間も伸びるし、そういう時間の方が私の人生にとって無駄なことだからどういうことで考える練習したらいいんだろうと悩む。やっぱどうしてもインドアなことに頼らざるをえないわけで、それがすごいコンプレックスだ。

 

コンプレックス持っててもやらないよりやるほうがマシだからちょっと本とか読んでみるとか、苦痛だけどニュース番組見るとかしてみようかな。散歩…も苦痛なんだよね…。寝てるのが1番苦痛じゃない。そりゃそうか。前まではただ寝て時間を浪費することで自分を責めてたんだけど…退化したのかな。

 

このブログにこんなこと書いてるけど、本当に実行できるのかな?やらなさそう。やるとしてももっとだいぶ先の話になりそう。

 

 

それにしても最近、どんなに眠くても朝方になるまで絶対眠れなくなってる。ワイパックスも効き目なし。最近ワイパックス1日3回飲んでるけど、きっかり6時間経てば不安感が元どおりにやってくる。メイラックスに変えてもらったほうがいいかな。

 

ちゃんと遅刻とか寝坊とかしないで約束の時間は守れてるし、起きられてるからいいんだけど…。昼寝もしないしね。そのうち体も心もまた病み始めるんじゃないか、というかすでにワイパックス無しじゃいられなくなってるのは病み始めてるのか。

 

どうしてうまいこといかないんだろう。人生うまいこといかないのは自分だけじゃないって思ってるけど、でも、つらいもんはつらいよ。

 

今日はせっかく久しぶりに友達と会ったのに、生理が重なったせいもあってあまり機嫌よくいられなかった。そのことを後々気に病んで、また眠れない。

 

月曜日は夕方から夜までの仕事だから、そこまで昼夜逆転を直そうと努力しなくてもいいかーとは思ってるんだけど…ここ1ヶ月、バイト以外なにも手についてないなあ。週5で仕事してアフターファイブも充実して、なんて夢のまた夢だ。そんな人の方が少数派か。

 

人付き合い怖いなあ。失敗したらどうしようってそればっかり。「失敗しても死にはしない」「死ぬこと以外かすり傷」なんて言葉、私にはなんの叱咤激励にもならない。びくびくしながら生きていくんだろうなあ、息苦しいなあ。