躁鬱主婦日記

アダルトチルドレン、双極性障害。主婦。

とくになにもなし

もう私の人生はだめかもしれないと思いながら生きている。

 

それ自体は珍しいことでもなんでもない。多分誰もが感じていることで、とかくこの世は生きづらい。

 

じゃあ生きやすさってなんだろう。それは自分で獲得していくことだと思う。私は努力を怠っている。ただ食って寝てるだけの人生。もうそれに歯がゆささえ感じていない。なんにもない。手元にあるものがなんにもない。

 

夢や希望を持つことの方が多分辛い。でも生きている実感が伴うのかもしれない。

 

今日は不安なことが積もり積もって、久しぶりにワイパックスを飲んだ。

 

私はいつ死ぬんだろう。死が怖い程度には生に執着があるらしい。最近は弱気な投稿ばかりで、読んでいる人も暗い気持ちになるんじゃないかなと思う。

 

あとひと月もすれば私は25歳になる。こんなに空虚でいる予定ではなかった。

 

私はいつ自分の人生を手にすることができるんだろう、その覚悟が固まるんだろう。