躁鬱主婦日記

アダルトチルドレン、双極性障害。主婦。

教師との恋について

眠れない。無理もない、昨日は夕方の17時まで眠っていた。

 

何度も浅いまどろみを繰り返しては、何度も悪夢を見る。私の好きだった教師が最近夢によく出てくる。

この人の話。

 

mmdiary.hatenablog.com

 

夢に出てくるたびにまたこの人への思いがぶり返して、まどろんでいる最中は絶対連絡を取ってやろうと思う。

 

そしてぱっちり目が覚めて、後悔する。夫に対して申し訳なく思う。

 

卒業してから、いろんな他の教師から 「○○先生が元気か知ってる?」と聞かれた。

 

なんでなのかわからなかった。私が告白してふられたこともみんな知らないだろうに。

 

でも今思えば、彼は私のことを何度もいろんな先生に話していたんだろうと思う。そうでなきゃあり得ないと思う。

 

彼は当時28歳か29歳だった。

 

それなのに、18歳そこらの女学生に恋をしていたなんて、やっぱりヤバすぎる。私が28になったときに、男子高校生に魅力を感じるだろうか?いや、そんなのは未知数か。

 

彼が長い髪が好きだと言っていたから、腰まで髪を伸ばした。振られてからは、3ヶ月も泣き暮らして、ばっさり髪をボブにした。

 

2年間の片思いに終止符を打った。あんな大失恋はこれから先味わうこともないんじゃないかと思っている。このまま平和な結婚生活が続けば、の話だけど。

 

たとえば私がまたうっかりと恋をしてしまうとする。だけど双極性障害であることを今の夫のように受け入れてくれて、一緒に暮らしてくれる人が現れるとは思えない。きっと恋をしても、浮気程度で終わるんだろうと思う。

 

私は心底浮気が憎くて許せない時期があったけど、今は夫が浮気しても仕方ないなと思うようになり、私が女として恋をすることも、ビビッときてしまったらありうるな、と思ってしまっている。

 

やっぱり、不倫なんてありふれた話なのだ。それぞれに事情がある、苦しいことだけど、そこにはドラマがある。

 

夫がおっパブに行こうが、風俗に行こうが、もう私には興味がない。夫にも「家族としては見ているけど女としては見ていない」と明言されている。それでも、夫はおっパブにも風俗にも行かない。

 

「Kちゃんがかわいそうだから」「どこかのおっさんが触りまくったおっぱいにさわりたくないから」が主な理由らしい。

 

「家族」。

 

私にはとてもじゃないけどピンとこないワードだ。そういえば去年のドラマのカルテットでも言っていたな、「夫婦は別れられる家族」だって。

 

私は夫がいなければ今のところ生活が成り立たない。あの教師だって、今の私を受け入れることはできないに違いない。