躁鬱主婦日記

アダルトチルドレン、双極性障害。主婦。

双極性障害の分かりづらさ

私も患ってる病気、双極性障害はほんとに分かりづらい病気。

 

どんな病気でもそうだとは思うけど、症状が患者によって、てんでバラバラ。しかも精神的な病気だと思われているから、原因が脳みそだという周知が足りなくて、本当に困る。

 

例えば「ヒザの軟骨がすり減っててヒザが痛い」と言われれば誰でも「痛そう」「辛そう」と分かると思うんだけど、

 

「今日は精神的に浮き沈みが激しくて振りまわされて吐いた」とか言ってもね…。

 

それって自分の精神の塩梅でしょ?どうして自分の機嫌もうまくコントロールできないの?大人でしょ?と感じる人が多いわけで。

 

というか病人本人も、そう思ってしまうケースが多々ある。私もそうだった。そういう世間と自分とのギャップにも苦しまねばならない。

 

精神病に理解ある人でも、「ちゃんと投薬してればいつかは治るよね」と思う人がいる。この病気には、完全な完治はない。あるのは寛解と呼ばれる、まあ普通の状態が長めに続いてるよね、という状態だけ。

 

またちょっとストレスにさらされる時間が長ければ、再発することも多い。双極性障害の再発率は8割以上…と何かの記事で読んだ(信憑性あんのか?)

 

そういうことがもっともっと周知されればいいのに。甘えですか?