躁鬱主婦日記

アダルトチルドレン、双極性障害。主婦。

自分の幸せの形がわからない

私の尊敬する人でさえ「自分がなんのために生まれてきて、なんのためにこの仕事をしているのか始めるところから考える」と言っていた。もう40近い人だ。

 

そんな人生の大先輩さえそんなことを考えるのだから、私が今迷い続けているのも仕方ないことなのかもしれない。

 

でも、友達が楽しそうにしているのを見ると心がざわざわするし、大好きな女友達の彼氏の見た目にがっかりしちゃうし、かと思えば男友達の新しい彼女には「そんなお前…やっぱりそういう女かよ」って思ってしまうし。

 

て、今「幸せの形がわからない」ことには関係ないことなはずなのに。

 

いや、関係なくないか。私の人生はこんなはずじゃなかったこんなはずじゃなかったって毎日思いながら生きてるからだ、少しずつ前進してるのは分かってるし、去年の今頃のブログ見返したりして、随分精神的に落ち着いたもんだと自分に必死に言い聞かせるけど、

 

私は自分の機嫌がとれない。

 

自分の機嫌が取れることは大人として必要なことだ。なのにどうしてできないんだろう。夫に父性を求めてしまうんだろう。

 

もうなんか育ちがどうのとか言ってられない年齢に差し掛かってきていて、自分の問題は自分で処理しようという気概はあるものの、どうしたらいいのかわからない。

 

だから、尊敬してる人にひたすら手紙を書く。現実逃避だってわかってる。自分の人生から逃げたくて、もう10通も送ってしまった。

 

でもその人が今元気がないのは確かなことで、必死に絞り出そうとしているのは確かなことで、私が少しでも支えになれたなら、というか今支えないでどうする、くらいの面持ちでファンをやっている。気持ち悪いストーカーめいた行為なんだけど。

 

私も幸せの形がわかりません。生きてる意味がわからないんです。そんなことは書けはしないんだけど。というか書かれても困るだろうからもちろん書かないよそんなこと。

 

自分が、自分が、自分が。

 

どこまでいっても自分が追いかけてくる。

 

幸せになりたいだけだよ、幸せになるのにどうして物質が必要なの?どんなに貧乏でも幸せを感じながら生きる方法はあるはずなのに。

 

逆にお金がたくさんあってもちっとも幸せじゃない人もいる。わからない。わからないよ。

 

夫に愛されたらそれで幸せ?相手されたらそれで幸せ?たくさんのひとに認めてもらえたらそれで幸せ?

 

あ、でも仲のいい友達といるときは幸せかもしんない。そこからヒントを得るしかないのかな。