躁鬱主婦日記

アダルトチルドレン、双極性障害。漫画家になった。

お義母さんのお気遣いがすごすぎる

今週、私の叔母の義母、つまり姑さんにあたる人が亡くなった。

 

Aと私もお通夜に参列することになったんだけれども、私には喪服がなかった。なのでお義母さんに借りようと連絡したところ、なんと喪服とコートを買ってくれた。しかも私の住んでいる家のそばまでわざわざやってきて。3万近くもする買い物なのに……。

 

それが昨日の話で、今日はお義母さんから礼装用のカバンとお数珠を借りる約束だったのだけど(これもまたうちの家まで来てくれた)プラス、真珠のネックレスも貸してくれて、「おまけ」と言って渡された袋には大量のお菓子と、礼装用のストッキングと、貼るカイロ(足用と体用)が入っていた。まさに気遣いの匠!!気遣いの鬼!!!!

 

そもそも、前々からお義母さんが私に「Kちゃんは礼装持ってるの?無いなら買ってあげるよ」と言ってくれていて、たまたま今回私の親戚が亡くなったから駆けつけてきてくれたのだけど、本当尊敬する。用を済ませたら即、颯爽と帰っていくお義母さん。お茶したり、家庭のことを訊ねたりもしない。なんたるクールさ。

 

比べていいことじゃないかもしれないけど、うちの母は喪服があるのか心配すらしませんでしたよ。まあいいけどね、自分のことでいっぱいいっぱいだろうし。責められることでは無い。しかしお義母さんかっこよすぎる。

 

世間ではよく嫁姑戦争が話題にあがったりするけど、そういうの、絶対ならない気がする。少なくとも、私とAが仲良く過ごしていて、Aが健康そうなら。憧れるなあ。私もお義母さんのような人になりたいです。