躁鬱主婦日記

アダルトチルドレン、双極性障害。主婦。

嘲笑するタイプの笑い

ちょうど今見てるテレビでいい例があったから言いたい。

 

食レポ番組で、1日○食しか提供してない店に弾丸で向かい、お店についてから「まだ余ってますか?」と聞く番組の話なんだけど。(まあヤラセで残ってるかもしれないけど)

 

店員さんが「残ってま…………す!!」というのがセオリーで、そういう言い方をしたほうが盛り上がるのは確かなんだけども、今見てるお店の人は「二食残ってます」と即言っちゃった。

 

でもって、司会者とかゲストが「すぐ言うパターンねww」というコメントを口々にしてたわけなんだけど、よく考えたら聞かれたら即答える方が客としても店としてもありがたいのだから、テレビ向けコメントを考えておく必要はないんじゃなかろうかと。もう一回店の人に「残ってま…………す!!」と言わせて、編集でなんとかすりゃいいじゃん、と思う。まあ即言った方が画面的においしかったのかもしれない。

 

そういうときの居住まいの悪さったらないよなあと思う。相手がなんかギャグ言って、それがこっちに通じなかったときの「通じなかったwww」と周りの人と笑い合うとか、「あ、通じなかったかー」とかでいいじゃない?

 

あと質問の回答をこっちで考えている途中に会話が進んでしまって、ワンテンポ遅れた状態で「さっきの話なんですけど…」と切り出した時の「遅れてるw」みたいなのとか。なんだろう、嘲笑して笑いをとるタイプの笑いっていうのかな。

 

もちろんこっちがコミュ障なのはわかってるんだよ。でもなんかこっちの小さな努力を無下にしないでほしいっていうか…わがままなのかな。単純にそういう人と気が合わないってことなんだろうね。

 

でもその場でそういうことのモヤッとした感じって相手には絶対伝えられないじゃん。で、あとあとになって思い出して自分性格悪いなあと思いながらも、そのときの展開の居住まいの悪さを思い出してしまう。

 

私の場合、それが何年もあとにぶり返したりするからそれはそれでタチが悪い。そうやって思い返しているうちに、どんどん人間のことが怖くなる、喋るのが怖くなる。でも話していてそういう感じの悪さがない人もいっぱいいるわけだから、そういう人と付き合っていけばいいだけの話なんだよな、きっと。