定まらない日記

主婦。アダルトチルドレン、双極性障害。

薬を少し減らしてもらった

また先週Aに病院に行ってもらって薬を取ってきてもらった。

 

鬱がやってきたのかと思うくらいの眠気、長時間の睡眠は薬を急に一錠増やしたせいらしく、それを半錠にしてもらったら大分シャキッとしてられるようになった。

 

それまでの1日のスケジュールが、大体夜の2時ごろに寝て、夕方の4時ごろ起きだし、洗濯やら料理やら掃除やらの家事を終えて、あとは趣味の絵を描く、それでAが夜11時に帰ってきて、しゃべったりテレビ見たりお風呂に入ったりして、2時。

 

というのを繰り返していて。やること自体はそれなりにこなせるだけの時間はあったし、趣味もできたけど、起きてる時間がとにかく人より短いから「えっもう水曜日!?」とかそんな感じ。働いてもいないのに1週間が早かった。

 

起き抜けすぐに銀行に行かないと時間外手数料取られるから支度しなきゃ〜〜でも洗濯も今しとかないと!みたいな、夕方に起きるしかないときのせめぎ合いがちょっと面倒。

 

Aに「家事手伝ってくれるっていうから期待してた」と正直に言ったら、気づいたらコップが洗われていたりとか、お風呂の排水口が綺麗になっていたりして、伝えて良かったなと思った。

 

前にAのおばあちゃんが言っていた「言いたいことはその場で言いなさい」を思い出す。本当に、私はついいろんな可能性を考えすぎて口を噤むことが多いけど、それって相手のことを信頼してないってことなんだよね…。

 

いつもより少し前向き。相変わらず薬を飲んですぐは胃の中がぐるぐるしてめちゃくちゃ気持ち悪いし、睡眠薬飲んでも大して眠れない日もあるけど。家事と趣味だけはなんとかなってる。だから今はこれでいいかと思う。

 

ここで母がいたら「子供はいつごろ作るの?」「薬はいつ減らしてもらえるの?」「いつまでにどのくらいお金を貯めるの?」って先の話ばかりになると思う。私の脳内での母はそうだ。私はそうやって育ってきたから、先のことを考えすぎるのが普通だと思ってたけど、どうやらそうじゃない人も多くいるらしいってことを知ったのは本当に最近。

 

 

先週の土曜日は私とAの結婚を祝いに友達が三人来てくれた。今週も三人、別の子たちが来てくれる。嬉しいな。また部屋掃除して、届きすぎるハチャメチャな量のお中元を1人で処理する。

 

もう明太子は食べ飽きた。メロンもあと3球もある。