定まらない日記

主婦。アダルトチルドレン、双極性障害。

絶不調

はーーこのあいだの事件?がよっぽどショッキングだったせいか、単に私が抜けてるのかは分かんないけど、ちゃんと毎日決めた時間に飲んでいたピルを3日も飲み忘れてしまって、今朝から不正出血だし気分最悪です。

 

心療内科でもらってる薬はちゃんと飲めてたのに何故…。

 

お義父さんからAのもとに来たラインを読ませてもらった。(私がお義父さんも言い過ぎたと思ってるんじゃない?謝っとけばと提案したから)まー私に対する不満がすごかったらしくて、「あんな子とは別れろ」と書いてありました。

 

お義父さんも私も人見知りタイプだなと思ってたしそんなに話してなかった私もわるいけども、そこまで溜まってたんならAに言うなりなんなりあったんじゃないのかなとは思った。

 

まあ住まわせてもらってたのはこっちだし、病気がきっついときに家事滞ってた日があったのは事実だし。でも納得はいってない。毎日掃除機かけるのが当たり前と思ってるタイプの人なら最初からそう言えよ。Aとの話し合いの機会も持たれず、私たちは1週間で追い出されるわけで。

 

最初は「もうおまえを息子とは思わん」というテンションだったお義父さんだけど、あとでやっぱり言い過ぎたと思ったんでしょうね、条件付きで「お前が我慢できるなら住み続けてもいい」とか、Aの他の兄弟に「Aと喧嘩してしまった」とかライン送ったりして、うーーん。

 

Aとお義父さんが喧嘩した後、Aは泣きながら私のそばに来て、かなりびっくりした。Aの涙は何回か見たことがあるけど、アニメで感動したとか、そんな理由ばっかりだったから。

 

しかも20分近くティッシュで鼻かんだりしてて、そんなことは初めてだった。たまに泣いても、一粒二粒の涙しかこぼさないのに。

 

私はその時初めて知ったのだけど、Aのお父さんとお母さんの離婚の原因は、子供に対する暴力が決定的な原因だったらしい。Aもそのことを思い出すらしく「親父が怒鳴ってるのを聞くと、手がふるえてすげえ悲しくなる」と。まる4年も一緒にいたのに、知らなかった。

 

Aも多分、お父さんに対する複雑な思いがあるから、兄弟でたった1人お父さんとよく会うことにしていたんだと思う。だから私のお母さんに対する複雑な「好きだけど…」という話をよく理解してくれたのかもしれない。

 

言い過ぎかもしれないけど、Aにとっては私のことをほっとけない、助けることがA自身を助けることにもなっていたのかもしれないな、とか思ったりも。まあそれはわからないけど。うぬぼれすぎかな。

 

お義父さんからAに「最後に聞く。マンションを出て行くのは元々Aに文句があったからか、俺にいろいろ言われたからか」というメールが来ていて、なんでお義父さんはAに対して、もともとこのマンションで暮らすことに不満があったと思ってるんだろう?と思った。

 

Aは「いろいろ言われたからだよ。Kちゃんのことも悪く言うし」と私のことをかばってくれた。

 

私は病気だし、体調不良も月の半分近いし、Aにいろんなことを我慢させてまで一緒に居て、妻にまでしてもらえて、そのことにものすごく負い目を感じている。お義父さんに対しても。

 

マンションに住まわせてくれてありがとうと思っていたし、その分、お義父さんが帰ってきた時は1人でくつろぎたいだろうと思って、なるべく存在感を消していた。

 

でもそれがお義父さんには部屋を貸してるのに無視されてるように感じたのかもしれない。

 

はあ。いろいろ思うところはあるけれど、自分が悪い部分もある。でももう直接会って謝る機会も持てなくて、会わないうちに家を追い出されるから、せめて謝罪の手紙だけでも置いていこうと思う。

広告を非表示にする