定まらない日記

身の回りのことを書きます。アダルトチルドレン、双極性障害。

病院で診断を受けてからさらに落ち込みやすくなってる気がする。なんだろう逆プラシーボ効果?病気かもよって言われたから「ああ私病気なんだ」って思ってしまってる気がする。

 

気の持ちようなんだよ本人の、元気でいたい、元気でいるんだ!と思って、起きてから日光を浴びてスクワットをしたりしていたんだけど、生理前とも病み上がりとも重なってるからかすぐに眠たくなってしまって、また寝た。風邪は治りかけていて、割と元気なのに、あんまり食べてなかったからか体が重くてしんどい。そうもいってられない、とりあえずもう1回スクワットをしよう…

 

絵も思うように描けない。楽しくない。あんなに大好きだった漫画も、集中して読むのが難しい。飽きたのかな、もう私は漫画を楽しめないのかな。

 

本来の自分はこのくらい動けてこのくらいのことができるはずっていう目算が、今の自分にとってはかなり高い位置にあることはわかっていて、私は絵や漫画を描くことでいつか世の中に作品を発表したいとずっと思っていたのに、もうそんなことはできないような気がする、手がうまく動かない、集中できない。あんなに好きであんなに得意だったことなのに。悲しい。諦めたくないよ。

 

頼むから気の持ちようであってくれと思っていたのに、私の体や精神はどんどん病的な方向に向かっているのが自分でもわかる。飲んだ薬が効いている自覚がある。効かなければよかったのに。薬じゃどうにもできませんね、あなたのこれは甘えですよって言ってくれれば、そしたらちゃんと諦めがついたかもしれないのに。

 

どうしようもない性格だと思っていたことが病気だと言われてしまったら、それにすがってしまいそう、私は病気だから、と盾にしてしまいそう。そんなことはしたくない。まだ「躁鬱かもしれない」の段階なんだから、こんなに考える必要はないんだ。

 

何を努力すれば私は人に認めてもらえるの?人に認めてもらいたくてここまで生きてきたのに、薬を飲んだらこの焦燥は無くなってしまうの?私は絵が描けるひとだったはずなのに。

どうして生きてるだけでこんなに惨めなんだろう