定まらない日記

身の回りのことを書きます。アダルトチルドレン、双極性障害。

なんで不倫してる女の子って上から来るの?

今までに不倫とか浮気している人に話を聞かされることがままあったわけだけど、浮気や不倫が生理的に無理という話それだけではなくて、話してくる女の子たちが謎の上から目線であることが非常に多くて、それにもヘキエキしてる。

 

筆頭が「あなたにはわからない」というわかりやすい文句を言ってくる人。じゃあわざわざ話し相手に私を選ぶ必要なかったんじゃないの?と思う気持ちと、ああ、そういう経験がない私に「わかるわけないじゃん」って言うことによって昔の不倫をしていなかった自分の心を苦しめようとしてんだな、と思うの半々で。

 

でもそれブログでやれよ。私みたいに、自分を傷つけて自分で修復する作業はなるべく自分で行えよ、と思っちゃう。

 

あとなぜかセックスの内容について触れてくる人な。こっちのほうが多いか。「あんなに年上なのにあんなに性欲あると思わなかった…」って言われた時、被害者ぶってしっかり気持ちいい思いはしたんだなあと一瞬腹が立ったので、

 

「40代くらいでも性欲強い人は強いんじゃない?うちのお母さんなんか私に『ねえ、私のバイブどこに行ったか知らない?』って聞いてきたし」と話したら、バイブという単語にびっくりしたみたいでカフェの中を見回していたけど。

 

バイブって単語にビビるくらいで性的逸脱した気になってんじゃねーよ。スワッピングしたとか乱行したとか野外調教されたとかそういう話なら面白いから聞きたいけど、別に普通のことやってる範囲で、ただ不倫したというだけで「イケない私」を演出してくるのに死ぬほど腹がたつ。

 

こないだの子も私が「あーじゃあそこで1回しちゃったんだ」と確認したら、「いや、1回じゃなかった!」と返事されてもう笑うしかなかった。そこじゃねえ〜〜。セックス自体の回数じゃなく浮気の現場の回数として捉えようねと思った。

 

仮にどんなに尊敬できる人だったとしても、不倫や浮気はする人はする。してる時点でもう私には致命的な話。まあ仲良くなることもできるし、実際一連の不倫騒動に巻き込まれたことがあったけどその女の子とは今の方が仲がいいかもしれない。

 

ツイッターでこのあいだどうしても我慢できなくて「不倫の話しないでね、しようとしてきたら聞かないからね」とクギをさしたんだけど、そしたら同じように不倫と浮気が生理的にダメだっていう人が返事くれて、「悲しむ人がいるから、とか法律上の問題、とかで嫌だって人より、感情論で否定する方がまだ優しさがある」と言ってくれて嬉しかったんだけど、なんかそれともちょっと違うような気もしてて。

 

蓮コラ見たら気持ち悪って即画像から目を背けたい人と、続けて見てられる人といるじゃないですか、本当にそういうレベルの話でしかない。感情じゃなくて反射。で、それで私が取り返しのつかない暴言吐く可能性もあるし、吐かれた側も傷つくだろうけど私の方もしんどいし。だから表明しとこと思って。

 

もちろんそういうふうに、あまりにも反射的に反応してしまうようになったのは家庭環境のことが絶対あるとは思う。まあ急には変わらないと思う。

 

周りの女の子、私の安定した恋愛が羨ましいのかなと思ってしまう時もある。私自身は結婚願望とかあんまりなかったから結婚することになっても嬉しい!よりも状況が状況だし、すまん…と思うし。

 

不倫してる子はみんなすごい「結婚したい」って言ってくる。なんで結婚できない人と恋愛するんだろうって思う。多分みんな自分に自信がなくて、自分を認めてくれる余裕のある男に惹かれてしまうんだろうと思う。

 

とにかく社会的にも許されないことしてるんだから性的に上から来る奴は今後は遠慮なく言葉で殴っていこうと思ってます。

似たような人間ばかり集まってくる

やっぱり自分のことをわかってほしい人間しかいないと思う。

 

最近更新していなかった間にもクソのようなことは起こった。親の金で借金返しただけでも情けなかったうえ、しばらくパソコンを開く気にもなれなかった。なのにコメントには「最近更新してないね、テンションあがってるの?」

 

コメントをくれるぶん私にとって優しくていい人なのは理解できるけど、優しくていい人にも「自分をわかってほしい」という欲は透けて見える。

 

一昨日は、同じ病気にかかっている友達が深夜にリプライとラインを飛ばしてきて、私も眠れなかったから付き合ったものの、自分の性欲やらセックスの話ばかりで、呆れた。

 

そういう人に直接あきれたと伝えるとめんどうくさいぐらい反省して、謝罪の言葉を並べ立て、許してもらおうとする。私が「浮気や不倫の話題が生理的に無理なのでしないでほしい」ということを数日前にツイッターに書いたら、その子は謝ってきた。でも今度は、その話が解決したから話を聞いてほしい、というのだった。許してもらったと思ったんだろう。

 

私は毎日吐き気がおさまらず、とうとう胃が荒れてしまったようで何を食べても胃が痛い。だから眠れないだけだ。そう言えなかった。だって誰にも相手にされないよりはましだからね。

 

一週間前、Aの言った一言をどうしても許すことができず、というか今思えば軽く躁だったと思うのだけど、夜12時に家を抜け出して2時間近く歩いて、結局スーパー銭湯にいった。

 

設備が充実していて漫画がたくさん置いてあったから比較的快適に過ごせたものの、私の読書ポーズを逐一マネしてくるおじさんが側にいたのでそこまでリラックスはできなかった。おじさんと私以外の客はみんなグーグー寝ていた。

 

私の文章を見て「この人いつまでこんなこと言ってんだろう、思い過ごしだよ」でも「行動に移せよ」でも、「この人私と似てる」「かわいそう」でもなんでも、結局そのまねっこおじさんと何か変わるのか?私にとってはもう、他人というだけで恐ろしい。

 

私は人と関わることを表向きとても上手にできる人間だと自分では思っていて、相手が求める無難、自分が汚れないギリギリのライン、そういうのをコミュニケーションだと思っていた。

 

いや、それが私にとってのコミュニケーションなら私にとってはそれでいい。でもここまで生きづらいのにはワケがある。私が敏感なのか、敏感に見えて鈍感なのかはもうわからない。てかどうでもいいや。

 

前に仲良くしていたグループの一人が今年に入ってから自己啓発セミナーにはまってしまったためそのグループは、私が抜けた後ではあるけど泥沼な感じで対立していて、ツイッター上でエアリプを飛ばして喧嘩していたりする。醜い。でも私は当事者ではない。でも30代になってもそんな人たちなんだよな、人の親やってる人も多くて。

 

母はめちゃくちゃ正論の人で私を追い詰めたけど正しさだけはピカイチだったなと思う。母ならそんなことで喧嘩するのをくだらないと一蹴するだろう。でも悲しんでる弱い人がいたら肩を持って励ましてあげようとするだろうウザいくらいに。

 

めんどくさいんだよおまえら全員。死んで終わりになるならもうそれでいいと思ってる人間の方がめんどくさくないよ。

ごりっぱステップ

前回の記事のこと、

mmdiary.hatenablog.com

 

Aが私の説得に折れてくれて、15万円借金を返した。15万円返したら払う予定だった手数料が5分の1になってさすがに笑った。はっは。

 

残ったお金で滞ってた年金と保険料も払って、手元に10万くらい残ったのでよかった。この10万円は何か「結婚した」記念になるようなものに形にして残そうと考えてる。多分指輪になる予定。

 

10万まるまる指輪には使わないで、数万円残して、もし急に救急車とか乗ったりしたときのために備えるつもり。去年私が急性アル中で乗った時は軽かったから5000円で済んだけど何があるかわかんないからね。

 

今日は久しぶりに会う友達とあったから神経が高ぶってるんだと思う、なんかお腹もめちゃくちゃ空気が入ってるみたいでパンパンで苦しいし、かといって空気が外に出て行こうとしてなくて謎。あーでもゲップは多いか。

 

最近吐いたりえずいたりかかなり回数ある。でも外で友達と会ってる間なんかは驚くほど何も起こらないし、キレイな状態に気を張れるようになってはいるみたいなんだけど、その代わり寝る前になんかしら不調が出て困ってる。

 

吐き気とかだったら無視して寝ちゃったり、思い切って吐いちゃえばスッキリすることもあるし、薬飲んでしばらく横になってれば大体治る。でもなんか最近は息が浅くなって苦しくて、深い呼吸をしようとするとなんか上手く酸素が吸えてる感じがしない、みたいな。ワイパックス飲んで何度かなんとかできたし眠れたんだけど、今日はなぜか眠れない。

 

いろいろ飲んでる薬を漢方薬にしてみようかなと思ってちょこっとだけ調べたら、1日に400円かかるとかいうのが出てきてメゲてる。メゲない!ショゲない!泣いちゃダメ〜〜〜〜〜。ていうかがんこちゃんの実写結局見てないな。見たいんだけど。

 

えっていうか漢方薬ってこれが基本のお値段なの…?まさかね?一週間にピル1シート分も値段がかかるような薬飲んでたらそりゃ健康にならなきゃおかしいじゃん…でも何ヶ月か飲まなきゃいけないんでしょ?まずいんでしょ??あ〜漢方薬のこと何も知らなすぎて、知らないから「怪しいな」って思っちゃったりもして。信頼できそうな都内の(なるべく近くの)漢方医、格安で頼む!

 

まあ一旦寝て明日探すか〜。

 

この薬効いてない気持ち悪さとか、人と会った翌日やその夜にやってくる不安感、薬飲むよりタバコ何本か吸った方が効くんだよなあ。なんでなんだろ、血管縮むからかな?

広告を非表示にする

親の金で借金を返す子供

母親から受け取った結婚資金で私の借金を返した方がいいとAに言われた。

 

結婚した時に渡そうと思って、と言って母親が無理をして貯めた27万が通帳に入っている。奨学金、払えていない年金、保険料なんかを抜いて考えると私のしている借金は25万なのできれいに返せる。返せるのか?全部リボになっているので手数料がいくらかかるのかはわからないけど。

 

罪悪感がある。お母さんが必死に貯めたであろう27万を自分が生活費を捻出できなくて腐っていたときにした借金に充てるってどうよ。

 

Aと結婚指輪が買いたかった。シングルベッドがせますぎて二人とも体がバキバキだから大きいベッドも。

 

私が働いていないから悪いし仕方ないことだけど、世の中の幸せな花嫁がしていることのほとんどを私は経験することはない。今後ゆっくりお金を自分たちで貯めていけばいい話ではあるし、私もどうにかして現状を良くして働くしかないことはわかっているんだけど。

 

通帳と判子を受け取ったので母がいつくらいにどれくらいのお金を入金したのかがわかるんだけど、大体四年くらい前から、私が出て行ったあともお金を入れていてくれたみたいで、まあこの貯金には私が実家に送った分も入っているんだろうけど、それを思うと悲しくて。

 

実家を出て行ったことは絶対に自分に必要なことだったけど、妹も不登校になってしまったし、私の家族はみんな苦しんだし、でもあのままではいられなかったし、他のやり方を選べないくらい私は混乱していたし、しまいには病気だとわかったし、人生は取り返しのつかないことしかないんだなと思った。

 

借金返済のサイトなんか見ると「自分がした借金ですから自分でなんとかしないと、責任感がつかずまた借金の繰り返しになりますよ」みたいなことが書かれていて、なるほどなと思った。私もできるならそのようにしたかったので、Aに「10万くらいじゃダメ?」とか聞いたのだけど、今払ってるお金が手数料に半分くらいとられていてもったいないから、だったら全部払っちゃったほうがいいよ、と言われた。

 

指輪もベッドも欲しかったし。

 

Aには「Kちゃんの金銭感覚だいじょうぶ?」とか「まじでいってるならやばい」と言われた。まあ10万くらい返せば手数料減るし、もう少し支払いの金額減らして節約すればいいかなと私は思ったけど。

 

とりあえずAか私に何かあってまた病院に担ぎ込まれるようなことになったら、医療費が借金しないと一切出せないことがマズイと思ったから、全額この貯金を使うのはやめたいということをAにラインして返事待ち。

お化粧

コメントいただいた方、ありがとうございました。前の記事に直接お返事しておきましたのでよろしくおねがいします。

 

 

髪の毛を染めたことで、外に出るときは化粧必須になった。髪の毛だけ浮いてしまう。なので家にいて暇な時化粧をわざわざするのが趣味になりつつある。30分から40分くらいかけてゆっくりメイクをする。

 

今日はシェーディング用のチークと、きついピンクのアイシャドウ、かなりきらきらなブラウンのアイシャドウを買った。

 

前まではメイクはブラウンが基本色で、せいぜいリップにピンクや赤をもってくるだけだったけど、最近は趣味らしくベースメイクを何層も丁寧にし、アイシャドウやチークの色にこだわったりしている。暇な時間にメイクしておけば元気が出た時や思い立った時すぐに着替えて外に出られるのもいい。まあ、肌には当然負担なんだけど。

 

ブラウンでグラデーションを作るタイプのメイクは、ナチュラルに仕上がりはするけれど顔に劇的な変化もない。それは元々の顔のつくりのせいか技術が足りていないのか、今では多分どっちもだなと思う。

 

つけまつげをつけたり、アイラインを太めに描いたり、そんなことはしてきたのだけど、なんとなくおしゃれな服を着るし、外に出かけるから化粧しておかなきゃなくらいのもので、つまらなかった。

 

最近は「化粧をメインにしたい」という欲求が出てきたので少しづつ化粧品も替えて、今日に至る。

 

今日は上まぶたも下まぶたも新品のピンクのアイシャドウで囲んでみた。フラミンゴみたいなビビッドなピンク。今までにもピンク色をまぶたにのせてみたくてチークをのせてみたりしたことがあるけれど、チークみたいな桃色をまぶたにのせると、まるで泣いたあとみたいに腫れ上がって見える。だから今日1つ、やりたいことが叶った。

 

もう少し髪が伸びてプリンになってきたら、完全に髪を脱色して黄色味の少ない金髪にしたいな。

 

昨日の深夜テレビでやっていた美容番組に、メイクの仕上げに顔をツヤっぽく見せるための透明のジェルみたいなものがあって、それも実物を使ってみたい。

 

今日はもともとシェーディングとシャドウを買おうと決めて薬局に行ったけど、薬局のコスメってやっぱりわかりやすいものしか置いてないんだなという印象。欲しいもののイメージが固まっていたからそう思えた。

 

お化粧を始めようと思って身近な薬局にとりあえず行ったら、リップとマスカラ、ファンデ、シャドウくらいのものはちゃんと揃えられても、ハイライトやシェーディング、ベースカラーとか、そういう微妙なものはデパートに行かないとたくさん選べないんだなあと。結局シェーディングもいいのがなくてブラウンと赤の間くらいの色のチークでどうにかすることにしたけど。デパコスに手を出すほどお金はないから工夫しなくちゃだなあ。

 

なんかどんどん奇抜な見た目になっていくけど、好きなもの着て好きなメイクしてるだけならいいかなー。これが本来の私!とか言うほどではないけど、私はもう周りに合わせる生き方を徹底的に止めなければいけない、私のために。

 

なんだか変わった人だなあ、ファッションにこだわりがあるんだなあと思われていた方が楽だ。

広告を非表示にする

努力とは

昼夜逆転をなんとか治し、毎日日光浴をし、自炊をして、30分くらい筋トレをする。健全な精神は健全な肉体に宿ると信じて。

 

それでも不安を拭い去ることができない。もうこれは病気がどうとかいうより生まれてきた生物として考えなくてもいいことをたくさん抱えているからにすぎないのじゃなかろうか。

したいことは何もないけど、とにかく何かしていないと不安だしまた昼夜逆転してしまうので、目に付いた家事をとにかく片付けたりとかしてごまかしている。私がやりたいことはどれなの?

 

家出をしようとまた画策したはいいが、計画だけですごく疲れて寝て起きたらAが帰ってきていたりして。

 

ここ一週間は人に会うことが多かった。

 

2日は心療内科に行って、食べた物を吐いてしまう話や実家にAと挨拶に行った話をした。先生は特に薬の量を増やすようなことはせず、「ご飯を食べる前に少し薬を飲むと吐かなくて済むかもよ」と教えてくれた。

 

3日には自立支援医療の申請に役所まで出かけた。これで心療内科にかかるお金が1割負担になるらしい。それから、結婚に必要な書類を揃えるために本籍地の書いてある住民票をもらったりもした。

 

4日は友達の展示へ出かけた。仲が良いIとHも連れて行った。Hが買い物をしたいと言っていたので、展示の前に一緒にウインドーショッピングをした。友達の展示には、たくさんの知り合いがいて、私の最終学歴での先生もいた。先生は私に話しかけてくれて、私が得意だったことを覚えていてくれた。「今何してるの?」と聞かれて、「何もしていない」という以外になかったので、正直に「病気になっちゃって」と笑いながら話した。先生は深く聞くこともせず理解してくれたようだった。先生は優しいなと思った。

 

友達にできたばかりの恋人の顔を見たけど、人の恋人を見たときに感じる嫌な感じが特に無かったのでよかった。私はAというものがありながらも、他人のカップルを見るのがあんまり得意じゃないというか、嫌いだからだ。

 

他にも共通の友達が展示を見に来ていたが、みんなそのあとの予定に示しを合わせていたようで、そりゃいちいち予定を聞くのも変かもしれないし聞いたからどうってこともないし別に参加したくもないのだけど、こちら側には完全に秘密にされていた、というか気遣いなくそういうことになっていたので感じが悪いなと思った。私はそういう場合には気軽に「このあとあそこに行くんだ」とか言う。誘うか誘わないかはおいておいて。私の気にしすぎかもしれないが、陰湿な野郎どもばかりだぜと思う。わたしのこういうところは母に似ているなと思う。

 

IとHとAとで酒を飲んで、カラオケをして帰宅した。

 

5日はおかしくなった。午前から昼間にかけては調子が良く、スーパーに一人でうどんの玉を買いにいってAに焼うどんを振る舞うほどの余裕ぶりだったのに、ベッドに寝転んでゲームをしていたら、夕方になるにつれどんどん不安やら悲しみやら辛さが噴き出してくるような感じがして、泣きながら何もできず天井を見ていた。

 

Aが出前を頼んでくれて、薬を飲んで食べて、Aが出前の皿を洗う音を聞きながら眠ってしまった。まだ夜の9時くらいだったと思う。Aが「つらいときは俺を頼っていいんだよ」と言ってくれた。

 

6日は家事、筋トレ、掃除など、とにかく何かをしていた。何をしても虚しかったが、とりあえず部屋はきれいに片付いた。Aが明日食べる弁当まで、昼間のうちに詰めてしまった。読んでもいまひとつ集中できない雑誌を集中しよう集中しようと思いながら読むと時間が早く経つ。特にやることがたくさんあるわけでも期限があることでもないので、ただただ家の中で一人で焦りに耐える。何かやっても虚しくならない趣味が欲しい。探さなくちゃ。

 

7日は同じ高校を卒業した子が、同じ病気になっているというので会ってきた。ランチをして、お互いにどうして発症したのかとか、今の状況とかについて話した。通った高校に行ってみようという話になり行った。懐かしかった。先生たちもみんな、たまたまやってきた私たちにとても優しくしてくれた。少し離れた場所で知り合いに会うことはほっとする。でも、なんだろう、期待していたほどには心が動かなかった。

 

五年前、あそこに通っていた頃とは全く違った景色を見ている。先生たちは私の状況を知って、それでもやっぱり教育者としてアドバイスをくれた。それはありがたいことだなと思った。

 

久しぶりに会う友達に会えば、誰かに会えば気が晴れると思っていた。次の日に疲れ切って眠ってしまったりおかしくなってしまったりするのは、病気のせいなんだと。

 

でも違う。誰と会っても、何をしてても虚しく感じる。そりゃ面白い物をみれば笑いもするし感動もする。心が動く瞬間はある。でも虚しい。私の中身には何にもない。それを受け入れられない。何かに集中したいのに、集中することさえ難しい。自分の体が思い通りにならない。楽しいことを楽しいままそのまま受け取ってそのままできたらいいのに。

 

でも筋トレや家事と自炊だけはやめない。これをやめてしまったら本当に空っぽで、私は主婦の端くれとしてもダメになってしまう。

 

みんな「無理しなくていいよ」「今考える必要のないことは考えなくていいよ」「時間が解決してくれるよ」と言ってくれて非常にありがたいのだけど、私の気持ちのカラカラさには誰も気づいていないように思う。

 

誰かと会えばその度に人間関係に困惑したり混乱したりを毎日繰り返すし、何かをしても楽しくなくて集中できない。私にだってそれの責任の一端はあるだろう。例えば筋トレをもっともっとつきつめてやるとか。料理をつきつめてやるとか。虚しさが取れるかもしれない。

 

気持ちが急いて、死にたくて虚しくて、このまま何もないなら、死しか救いが無いじゃないか、私は何もせずにどこかに楽しいことが転がってないかなと言ってるのと同じなのかもしれない。だとすればそれはそれで悔しくてつらい。

 

どこにいっても人間関係に堪えられない。ひとりぼっちだ。問題は私の中にある。意固地になっているのも複雑にしているのも私。

 

わたしのことが嫌いで、世の中も嫌いで、でも彼氏に甘えてすがって生活して、働きもせずに生きて。なにがしたいかなんてわかるわけない。人とぶつかって苦しんで、自分の力で生きている人がやっと自分が何をしたいのかがわかるんじゃないのか?

 

だから私みたいなのにはわからないんじゃないか?

 

結婚したって私は同じようなことで苦しみ続けるだろう。じゃあ働ければ何か見えるものが変わるのか?人との関わりは1日でくたくたなのに?

 

死にたい。

広告を非表示にする

昨日私が寝ようとしてるAの横でドラマを見ていたら「明日見なよ」と言われたけど私が我慢できず隣の部屋に移ってドラマ終わるまでパソコンで見ていて、見終わってからツイッター見たらAが「キレそう」とつぶやいていて怒ったんだなと思った。

 

今日朝起きてからお米を炊いたけどAが家出るまでの時間にお弁当つめるのが間に合わないと思ったので、昨日私に買ってきてもらったお弁当のぶんのお金と今日のお昼代にと思い千円渡した。

 

さっきAからラインがあって、「鬱の時とか生理前に落ち込んでたりするのは対応できるけど寝る前に動画見たり弁当詰めないのは怒る」とあって、素直にごめんと謝り、お弁当は詰めようと思ったけどお米が間に合わなかったと言い訳をした。

 

Aがわざわざツイッターに「キレそう」と書いたのが嫌だったのでそのことについていったら、Aが本当にキレてしまって手がつけられない。

 

私が渡したお金も元は俺の金だろ、と言われた。そうだねとしか言えなかった。

 

どこに行っても弱い立場なのは自分のせいだ。部屋でうずくまってばかりの自分も嫌いだし。

 

Aからは何十分かおきに罵倒の言葉がわざわざ送られてくる。Aは一度キレ始めるとバカとかボケとかハゲとかそういう罵倒語を使う。口が汚いのでそういうところは本当に嫌いだ。私が冷静に優しい言葉で伝えるようにしてるのに、と思う。

 

Aが帰ってくる前にここから逃げ出そうと思う。卑怯な手段かもしれない。でもなんかもういっぱいいっぱいだ。